FC2ブログ

いせきん日記

琴弾くおっちゃん、芋焼酎をこよなく愛する男、その名も”いせきん”。

2

出演案内

7月30日、8月1日と立て続けにイベントがあります。ぜひ聴きに来てください。井関一博 凛とした響日時   7月30日(土) 13:00開場/13:30開演場所   白井中銀マンシオン大ホールアクセス 北総線白井駅下車 郵便局隣出演   井関一博(箏、三弦) 菅原久仁義(尺八)曲目   土声(沢井比河流)、黒髪(湖出市十郎)、弦の月(井関一博)、      夏色のアダージョ(池上眞吾)、翼にのって(沢井忠夫)入場料  ...
0

Wind groove Live終了

Wind groove Live 終了。聴きにきていただいた皆様に感謝基本はこのギター、チェロ、ベース、箏による諏訪光風サウンド。かっこいいよ~箏とギターのDuo。リヴェルタンゴといせきんの新作を演奏。やはりギターと箏は相性抜群チェロとギターのDuo。亜紀ちゃん(チェロ)の曲、いせきんは癒されましたベースとギターのJAZZスタンダード。無条件でかっこいい演奏後にニッコリ記念撮影。右からブレントくん(ベース)、富樫亜紀ちゃん...
0

リハ

今日は Wind groove Liveのリハ。下の写真 左から親方の諏訪さん(ギター)、ブレントくん(ベース)、亜紀ちゃん(チェロ)。曲を弾いたことがある亜紀ちゃんが、キメのリズムをブレント君の楽譜に書き込んであげてます。ブレント君の楽譜。ほぼコード表示のみ。すごいですね~こんなこんな楽譜じゃ、いせきんは絶対に弾けません。11時から5時までガッツリのリハで体は疲れましたが、気分爽快。13日のライブが楽しみです詳細は6/...
0

分からないではなく、決めてみる

レッスンをしていてよく聞く言葉「どう弾いていいのか分からなくて~」こちらが逆に聞きたい「分からないって何が?」そもそも最初から分かる必要などない。出来て初めて分かるもの。それよりは一つ一つの音を出すためにどうするか、自分で決めてみる。決めたことをクリアーした時、「もっとこうした方がいいのでは?」と新たなアイデアが生まれる。教える立場からも、生徒が「こうしよう!」と意思を持って演奏していると、仮にそ...
0

独奏箏と箏群のための「月華」

今日は朝から頑張って初音会演奏会で初演した、”独奏箏と箏群のための「月華」”をYouTubeにアップした。私の調弦表チェックミスで最初は少々バタついたが、皆落ち着いて処理してくれた。一人一曲の持ち曲(1パート一人)という緊張から解き放たれたせいか、皆ノリノリ。前回、今回と最後の合奏曲を作曲してしまったので、当然次回も・・・。しかし、キャリアも実力も年齢も違う全員で弾ける曲を作る・・・難しい。初音会琴(箏)教...
My profile

Author : isekin

井関一博、通称”いせきん”
めざせ!かわいいおじいちゃん!

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

2008.12.16カウント開始